アトピー用の化粧水の選び方

アトピーの肌は、角質層の細胞と細胞の間を埋めるセラミドという保湿成分が減少しています。そのため肌の水分保持力もバリア機能も低下しており、外部からの刺激に弱い状態になっています。肌表面を保護し、保湿効果の高い保湿剤を選ぶことが必要です。アトピー肌に使う化粧水は、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が配合されたものを選びましょう。香料や着色料などの添加剤は肌への刺激となりますので、できるだけ配合されていないものを選んだ方がいいでしょう。

↑PAGE TOP